南三陸町志津川出身者による応援サイトです。自分なりの復興応援を考えお手伝いします。

FrontPage

春の歩みは早いのでしょうね

鳴子温泉オニコウベスキー場は、当初の予定より一ヶ月も早く
今年度の営業を終了しました

蔵王の樹氷もシーズン半ばで 雪氷が溶け木の幹があらわになっていました
これも南米ペルー沖の海面水温が上がる「エルニーニョ現象」によるものだそうです

先ほど外出し、室内よりも外気の温かさに驚いてしまいました。。

豪雪地帯でも圧倒的に雪が少ない

暖冬ですね
豪雪地帯としても有名な山形米沢に行ってきました

上杉神社には名藩主として藩の財政危機を救った「上杉鷹山公」の
銅像や大河ドラマ記念の銅像もあります
でも 今年は・・・・・暖冬です
画像の説明
この時は 神社で結婚式を挙げられてたお二人がいました オメデト~です

この辺りに作られる「雪の燈籠祭り」の為の
雪量をトラックで山から往復していました
そういった状態ですので道路に沿った「雪の壁」も見ることはできません

画像の説明
庭先の雪行灯に風情を感じますが、地面の黒さに雪の少なさを感じます

宿泊先で飲める「最上川」からのお水はとても美味しくて感激でしたが
この降雪の少なさによる悪い影響がなければ良いなと願う次第です

画像の説明
どこに行ってもソフトクリームは忘れない!?上杉神社

農業資材販売会1月

石巻の水沢種苗さんで行われた恒例の農業資材販売会
まるで冬とは思えないような1月末日
生産者の人達といろいろな予測や話しが交わされる
情報交換の場にもなっています
画像の説明
画像の説明
画像の説明

水が貴重品 続く断水

能登地震の被災地の皆様が一秒でも早く安心されますようにお見舞い申し上げます

それと共に救済と復旧にあたられている方々の尽力が被災された皆様の支えとチカラになりますように強く願っています

私も関係し、三十数年ネパール支援等に携わっている方からの投稿を上げさせて頂きます

この投稿が、多少の後押しになれればと願っています

ユーワード会員の皆様
NPO法人宮城国際支援の会メンバー、
サポーターの皆さまへご協力のお願い。
この度の能登半島地震において、命を落とされた方々へのご冥福を心よりお祈りすると併せまして、行方不明者の方々のできるだけ早くの救出とご家族の皆様のお気持ちを察するに余りありますが、これからもできうる限りのことをして参りたいと思います。
NPO法人宮城国際支援の会メンバーでもあり、公益社団法人塩釜青年会議所の有志でもあるメンバーが被災地に入ってくれました。

JC(青年会議所)は間違いなく、発災早期から動いている唯一無二の組織だと思います。
七尾にある物資をできる限り前線へ運びましょう。JCの対人折衝力と知恵を持って組織的に継続して、前線に物資を運ぶ知恵を実行していきましょう。
商工会議所、ロータリークラブ、ライオンズクラブ、YEG、商工会青年部など団体同士の顔の見えるつながりをきっかけに、やっていきましょう。
メディアではなく、現場の判断で行きましょう。
東日本大震災の時に、全国の皆様より教えていただいたことだから。
亡くなられた方とそのご遺族のためにも、みんなで助かった命を守らなければならないと、心から思います。

募金先
①現金
七十七銀行南小泉支店(店コード254)
普通預金5040564
みやぎUマルシェ実行委員長鈴木信
(ミヤギユマルシェ、スズキシン)
鈴木信からも追加で現金支援します。
皆さまのお気持ちを振込みお願い申し上げます。
NPO法人宮城国際支援の会
創設者 鈴木信

長文になりましたが、鈴木信さんは見える形で確実に現地に届けます
ご理解を頂けますようどうぞ宜しくお願い致します

●南三陸deお買い物

a:170432 t:148 y:48

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional