南三陸町志津川出身者による復興支援サイトです。復興品、支援、町情報必要な物。自分なりの復興支援を考えお手伝いします。

2013.3

2013.3

16日 御供養を行ないました

  
  晴天でしたが、海からの強風が吹きすさび、法螺貝の音も風に流されるような
  あいにくの状態の中、修験の僧侶さん達5名が御供養のお経を唱えてくれました。

  この御供養は、修験の僧侶の方々が修行をしている中で、震災時の海の状況を
  強く感じたことから、始められたという震災地の御供養巡りです

  宗家の優しいお人柄に、同行の僧侶さん達も日常の仕事と日々の修行の両立に励み
  付き従うのだなと感じさせられました

  次は岩手県への御供養巡りを予定しているということです。

  時間も費用も自ずから捻出し、続けられる御供養に頭が下がります

  
修験の僧侶さん達です修験の僧侶さん達です

御供養の間のお心遣いに感謝致します

  
  整地のお仕事中にもかかわらず、御供養の間 重機の手を止めて待っていて
  下さった皆さんのお心遣いに本当に感謝致します。

  有難うございます

そして そして 大きな身体の気配を消して・・  

  御供養の途中に 隣りに風除け(?)が立ちました

  誰あろう東京のKさんでした。聞けば「岩手で仕事があり仙台に立ち寄ったから、
  ついでに来てみた・・」とのこと

  Kさん ついでにって・・・そっかぁ ついでの距離でしたか・・・
 
  大らかな感覚と軽快なフットワークのKさん。いつも いつも有難うございます

長野の仏師さんが彫ってくれた お地蔵さんです

  お地蔵さん

  この掌にすっぽり 包み込める愛らしさ

  何とも言えぬ 本当に穏やかな気持ちになるものなのですね

16日 お彼岸前にしみじみとなった一日でした

===================================

  場所は整地されてわかりにくくなっていますが
  45号線を商工団地に向かい八幡川をこえた一つ目の信号を
  右に曲がります

  水道管(?)が表にでている場所沿いで行います
  画像の説明

3月12日
11日 昨夜は NHKスペシャルで南三陸町が放送されました

  TVで放送される現実とFacebookを使って何とか知らせたいという事実

  是非 知ってもらいたい、知るべき”事実”や”現実”があります

  そして 3月16日今週(土)午後に予定している僧侶さん達のご供養場所ですが

この建物の隣りで行います

  目処としていた建物が取り壊され平地整備が全体に進んでいます

  聞けば今月中に終わらせる予定の整備だとか。

  この場所でのご供養ができる事を確かめねなければなりません 

3月8日

3月16日 南三陸町 慰霊のご供養を行ないます

  11日昨日で2年目を迎えました
  
  復興とは、程遠い現実ですが、いろいろと慰霊式典もあるかと思います

  そんななか 震災当初から各震災地でボランティアで、お経をあげて
  ご供養なさっている お坊さん達がいらっしゃいます

  3月16日今週(土)午後に、その僧侶さん達が南三陸志津川でご供養を行ないます

この建物の隣りで行います

長野の仏師さんが彫ってくれた地蔵さんを供えます。御仏壇がない方やご入用の方はお持ち帰り下さい

  ①日時 3月16日・土曜日 午後2時位から

  ②45分位ご供養・お経を上げていただきます

  ③住職さん以下6名・総数7名の僧侶さんが
   来てくださるということです

  この ご供養は 費用がかかるものではありません。
  僧侶さん達ご自身の思いから被災地の慰霊の為にと、続けられているご供養です。

ですので、僧侶さん達にとっても、町の人と一緒にご供養できることを望んでいます。

どうぞ ご参加頂ける方は、遠慮なくご参加ください。

FOODEX JAPAN2013 最終日 今日も楽しく食べましょう

幕張メッセで行われている国際食品・飲料展FOODEXJAPAN2013に4日から来ています

日本の特産物や日本にまだ入っていな食品・飲食品を紹介、取引が目的の展示会です

この展示会での商品販売は一切禁止です。ということは・・・
試食・試飲のみなのです。ハイ

私共のブースはスプラウトをメインに出しています。

有機野菜のベビーリーフ、カラフルレタスも生産しているのでバイヤーや
専門業者の方々とお話します。

海外の方々も多いので話しかけてから”アレッ”と思うこともしばしばです。

改めて喋れなくちゃなと実感しました。

試食、試飲が当然なので昼食は会場内を巡りながら、お腹と情報を満たします。

いろんな食べ合わせができて嬉しいのですが広すぎて、なかなか回りきれません。

国際ホールも賑やかです。デザートやワインも沢山でているので”ウ~ダメダメ”と
自制をかけて横目で通りすぎるようにします。

人、物、機会、さまざまな出会いがあり大変、良い経験になりました

週末は16日の事で友人と打ち合わせです。

訃報です

昨年の偲ぶ同級会でお世話役を受けてくれた、西城庄市氏が9日に亡くなりました。葬儀は14日に行われます。庄市くんの御冥福を心よりお祈り致します

a:1102 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional