南三陸町志津川出身者による応援サイトです。自分なりの復興応援を考えお手伝いします。

2023.7

2023.7

山に棲む動物が街中に・・

山に棲むべき動物達が、仙台市の街中や住宅地に出没する
そんなニュースを聞くたびに、どうなっているのだろう と
思っていました

つい先日、友人から山の整備の話しを聞くことができました
きっかけは害獣駆除の効果的な忌避剤の話題からでした

以前は 燃料用の薪や芝などを求めて、山の草刈りを行い
結果的に山の整備になっていて、
動物たちも自分達と人と住む場所の距離や境界が分かっていた

今は そんなことをする人もいないので 山は草木が茫々の
荒れ放題になっていて、山と人が住む境界の区別がつきにくくなっている

動物たちも山の延長の積りで行動を広げているのではないか と
自分達の子供時代の風景を思えば
様変わりした現在との違いに なるほど なぁと思えるのです

南三陸町の山の整備を率先する活動の様子を
FBでアップしている人の話しも興味があったけど
山の整備には そんな 意味合いもあるんだと思い至りました

要る?(ハクビシン)といわれても

仙台市の街中に住む知人宅にハクビシンが棲みつき
知人宅では大騒ぎとなりました

数センチの隙間さえあって 頭が通れば
ハクビシンも液体になるようです

a:30 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional