南三陸町志津川出身者による復興支援サイトです。復興品、支援、町情報必要な物。自分なりの復興支援を考えお手伝いします。

2015.7

MenuBar
暑中お見舞い申し上げます Edit
 どれだけって位に 身体から噴き出る汗に
 ことある毎に着替えとお洗濯の繰り返しです。

 そんな中 一枚のコピーに目がとまり、この季節に買ってみた
 商品があります。

 それは 甘酒。 夏の甘酒。

 黒米や赤米でできている甘酒です。

 その色味から 他の甘酒とは違う!という
 思い込みと、某有名人 愛飲の~という
 コピーが 一層 美味しさを増してくれます。

 実際 美味しいです。

 べたべたせしない甘さが 
 汗と一緒に失われたカラダの成分が
 取り戻せるようで一気にホッとする瞬間を感じます。

 そして 昨日は 庭先の赤紫蘇を煮詰めて紫蘇ジュース
 を作ってみました。

 手軽に作れる 旬のモノに 
 人の身体を支える食べ物なんだよね・・・と
 納得しながらも、前年を超える猛暑日の連続に
 夏の恐さも感じる日々です。

今日25日は 夏祭りです

 暑い一日でした

 夏だから 当たりまえ? 当たり前すぎる位の熱暑ですね
 そして 今日25日は南三陸の夏祭りです

 娘の出産後のお手伝いに仙台に来ていた姉も
 先ほど 南三陸志津川に帰りました

 今宵の 花火大会を楽しんでくださいね

 先週は 私も志津川に帰り お家を建てたお友達と
 いつも気にかけてくれる東京の友人夫妻と
 お昼を ご一緒することができました

 山のふもとにある 豚と鶏の放牧場のレストランでのランチでした
 一味違う 豚と鶏を美味しく食してきました

 25日の今日は 小室等さん親子が出演するライブも
 開催されています

 楽しい夏の夜の ひと時が過ぎることを願っています

友人宅の高台から・・・・・・

 先週 友人宅を訪ねた話しです

 友人の新居は 以前のお宅より上の場所に
 建てられてました

 盛土をした高台の場所
 
 坂道を私のコンパクトカーで、登ったら
「チカラがあるねぇ~ よく 登ったじゃない(笑)」
 と 笑われましたよ

 高台の新居の場所から 海や 道路や もとのお家の場所を
 見渡し、その辺り一帯を乗り越えてきた波のスゴさを
 思いおこしました 

 こわかったろうなぁ
 
 
 

復興住宅がもうすぐ完成

 
 南三陸の友人宅が完成しました。

 今 目の前にある多賀城市の復興住宅も もうすぐ完成です

 このあたりの家並み、町並みも変わりますが、
 自然と車の台数がふえるので、住宅と同時に
 道路も広めにとっておいて欲しかったなと思っています

 300 x 200
 300 x 200
a:696 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional