南三陸町志津川出身者による復興支援サイトです。復興品、支援、町情報必要な物。自分なりの復興支援を考えお手伝いします。

2014.6

2014.6

ここは日本一 小さな 豚の放牧場です!

 小柄なオーナーが控えめに でもしっかりした口調から自信が伝わります。

 ここは南三陸町の勿内山 イバリコ豚とあげ足地鶏の放牧場です
 鶏と豚達を放牧しています。

 そして つけたブランド名が「いばりこ豚」と「あげ足地鶏」です。

 肉の美味しさは脂にも表れるようで、甘くて旨い脂にファンも増えています

 この放牧場はレストランも営業しています
 先々週にこの放牧場は訪れたのですが、前夜のライブの後片付けで忙しい中にも 
 わたし達の訪問を快く迎えてくれました

 放し飼いの鶏達は 私達が近づくと離れたりしますが、身近で見る
 その大きさに驚いてしまいます

 その内の一羽 雄鶏が威嚇しに近づいてきます。
 やはり私達から仲間を守ろうとしているのです。さすがです。

 海のモノで有名な南三陸志津川ですが、こういった山のモノ?
 も名産に育てようという生産者の心意気が伝わるような場所があるのです。

8日

連日の雨です梅雨入りです [bigsmile]

 梅雨のない北海道が前代未聞の真夏温度を迎えました
 今まで暑さ対策の必要がない道内の知人は、「クーラーがない!(店頭に?)」
 「クーラーがない!(道内に?)」と叫んでいるそうです

3日 

連日の収穫に驚いています

 六月に入ってから真夏日が続きます
 庭の様子も、あやめの盛りから(鑑賞)から、苺(実食)に変わっています
今年のあやめ 鑑賞から

 この苺がスゴくそれなりの大きさのものや、真っ赤に色づいたものが、
 次から次と。このような育ち方は今までになかったものなので、ようやく
 土に馴染んだのかな?と思っています。

 そのうえこの暑さのおかげでしょうか?
 ざるいっぱいの連日の収穫には本人が一番驚いています

  今年のイチゴ 連日の収穫

 確かに酸味が勝る味ですが、スムージーにすれば、なかなかのモノです
 これに昨年の冷凍のブルーベリーを加えてのスムージーは、ちゃんとした
 食事と言えるでしょう

 冷凍ブルーベリー 口に残る残渣も味の内 [bigsmile]

 知らないうちに暑さ対策になっているのかしらと思っています

a:701 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional