南三陸町志津川出身者による復興支援サイトです。復興品、支援、町情報必要な物。自分なりの復興支援を考えお手伝いします。

2012.12

MenuBar
11月29日のありがとう感謝祭は、亜KIRAさんのライヴや協賛する会社の催しも楽しめ
また当会からも「青森のリンゴ」の差し入れが急遽入り、会場にいらした皆さんに
配ることができました

Kさんのお姉様ありがとうございました。ご馳走様です。皆さん喜んでおりました。

ホタテキャンドルは賑やかリニューアルバージョン!!

画像の説明
工房での三浦さんはじめ皆さんです
画像の説明
全国からいろんな方々がホタテキャンドルの応援で訪れてくれるそうですが、
皆さん迷子になるそうです。

先日も 京都からいらしたお姉さん達が「大丈夫 ナビがありますから」と
おっしゃってたようですが、やはり迷われ迎えに行ったと笑って話してくれました

イヤ ホントわかりづらいし 車一台通るのがやっとという道幅なので
初めて行った誰しもが「いいのかしら?この道で?」と不安がるのも当然です

私もそうでした。迷いました。 

まっ 二回目の強みでしょうか(鼻が高くではなく、小鼻が膨らむフンッ)

海の仕事とキャンドル作りとフル回転の泊浜漁協の婦人部の皆さんですが、
遠方からいらした方達をキャンドルのように温かく迎えて下さっています


平地は真っ平らに。切子の看板が面白いですね 画像の説明


「ミナミ サンリク ワッ・カッ・メッ!!」「カキ! 牡蠣ッ・カッキ~ィッ!」
カキとワカメをあそこまで朗々と歌いあげるとは( ̄ー ̄)(ニヤリ)でした

12.5

わかめだけじゃなく”牡蠣”の歌も・・・

前回 友人である東仙台の酒屋「松岡屋」さんの親戚だったシンガーソングライターの
「亜KIRA」さんの話しをしましたね

そして、「亜KIRA」さんが”南三陸ワカメの唄”を作り歌ってくれたことを
お伝えしました。直ぐに覚えられ南三陸ワカメが頭の中でグルグル回る感じです(笑)

そしたら先日、生協の牡蠣売り場で どこからか聞き覚えのある声が

「おや この声は。。。。アッ「亜KIRA」さんですかい あ~た 牡蠣も
唄ってくれてたんですね」

ジンときて 歌い広がれ「おさかな天国」のように と願ってしまいました

11月29日(木)2012感謝祭縁結び交流会”合氣道琉心美会”として南三陸志津川の泊貝っこ&ホタテキャンドルを販売します

上記で触れた11月29日のイベントのご紹介です
画像の説明・場所:地下鉄旭ヶ丘駅そば 仙台青年文化センター

ホタテキャンドルは賑やかリニューアルバージョン!!

画像の説明
工房での三浦さんはじめ皆さんです

全国からいろんな方々がホタテキャンドルの応援で訪れてくれるそうですが、
皆さん迷子になるそうです。

先日も 京都からいらしたお姉さん達が「大丈夫 ナビがありますから」と
おっしゃってたようですが、やはり迷われ迎えに行ったと笑って話してくれました

イヤ ホントわかりづらいし 車一台通るのがやっとという道幅なので
初めて行った誰しもが「いいのかしら?この道で?」と不安がるのも当然です

私もそうでした。迷いました。 

まっ 二回目の強みでしょうか(鼻が高くではなく、小鼻が膨らむフンッ)

海の仕事とキャンドル作りとフル回転の泊浜漁協の婦人部の皆さんですが、
遠方からいらした方達をキャンドルのように温かく迎えて下さっています


平地は真っ平らに。切子の看板が面白いですね 画像の説明


「ミナミ サンリク ワッ・カッ・メッ!!」「ワッ・カッ・メッ! ワッ・カッ・メッ! 
ミナミ サンリク ワッ・カッ・メッ!はオイシイナ ヘイッ!」の唄を歌おう( ̄ー ̄)(ニヤリ)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional